「発信するのがこわい。」そんな気持ちを消してくれる記事を見つけました。

 

こんにちは。

 

わたし、知人や友人と繋がっているSNSで発信することが、とってもこわくなるときがあるんです。

私のことを知っている相手だからこそ、あんな風に思われるんじゃないか、こんな風に思われるんじゃないか、、、、と、気にしてしまって。

例えば「あのときああ言ってたのに一貫性ないじゃん」

って思って信頼を失いたくないし、

「これってこういう意味も含んでるの?」

って深読みされたりしたくない。

 

私の隠したい一面を見られてしまいそうなのがこわいし、

少ない投稿で勝手に自分の性格を決めつけられるのが嫌。

たいした人生歩んでないなって見下されるのが癪に障る。

でも、たいした人生を歩んでいる「ふり」はもっと嫌。

 

だからこそ、このブログも匿名で書いたりしています。

 

でも、考えてみれば自分が友だちの投稿見ても、あれこれ考えて気にしたり、傷つけようとか見下そうとか、思ったりなんてしないんだよね。

考えすぎというか、自分に自信がなさすぎるというか、自分をよりよく見せたい、よりよく思われたい、っていう欲が大きすぎるというか、現実を見れていないというか。

 

だったら実際に

よりよく生きろよ!!!!!!

って、自分でも自分に思っている。

 

思っているよ。

 

 

前置きが長くなったし、あんまり愉快じゃない内容になってしまったけれど、こんな私が「おおっ」と思った考え方を見つけました。

 

私の備忘録用にも引用するよ。

がんばって生きるってことが大前提なんだけどね。

 

qreators.jp

ハヤカワ ネガティブな面って、見せてもなんにもなんないじゃん。それよりは、自分のなかでうまく昇華できる方法を考えていて……最近はわりとSNSで発信してる側もされる側も、気持ちよければいいんじゃないかなと思っていて。もともとはネガティブなことをだらだら流しちゃったほうなんだけど。

 

池田 誰かのためにというよりは、自分がより良くなりたい。がんばってる過程を発信して、誰かの何かに引っかかればいいなって。ありのまま、受け止めてくれる人だけ受け止めてくれたらいいし、関係ない人は関係ないままで、って感じかな。

 

 

ハヤカワ そうですね。私自身の動力って基本的にコンプレックスだったりとか……あと、もっとこう変えたい!みたいな部分とかがきっかけでやってますね。だからこそ他の人に負けないところがあるなと思うし、内容もどんどん充実してくる。よく「アイデアってどうやって出すんですか?」って聞かれるんですけど、自然発生的なものだし、フラストレーションというか、衝動みたいなもので作ってるところが大きくて。だから人には負けないと思うし、自信も出てきて、いい方向に進んでるかなとは思う。

池田 ……一緒!(笑)

 

ハヤカワ なんか、みんな結構自分のことをいじめる方向に行ってる。

池田 そうそうそうそう!

ハヤカワ もっと自分に優しくしてあげればいいのにって思うんですよね。

池田 自分で自分を幸せにする選択を取るって、「甘え」だと思っちゃうストイックな人がいるんですよね、たまに。私もわりとそっちタイプだったんですけど。

ハヤカワ でも、それでいいじゃないかと。

池田 そう、いいじゃんって。

 

 

ふうう~~~~~

私もがんばるつもりだし、自分を幸せにしたい!

落ち着いたらインスタあたりから始めたいかも!!

 

私は私でいいのさ。

あなたもね。

 

さーてと、笑顔笑顔!

明日もがんばろ~~~~~~

 

アディオス!