4月27日。

 

こんにちは。

 

久々の投稿で、書きたいことが混沌としております。

深夜のもうよんじょです!

 

寝不足による体調不良に悩まされた1日を送ったのに、23時現在

PCと向き合っております。

ほんとは21時に寝られれば最高でした。

あほかーーーーーーって感じだけど今書きたいんです。頑固。

 

 

1.誰に言われるかで変わること

 

まず私、2月にセミナーでセルフカウンセリングというものについて学んだのですが

そのカウンセリングを毎日こなしている友人に「おすすめだよ~~~~」

と言われてとても複雑な心境になりました。

 

もう既に始まっている長距離マラソンに、途中から参加しろって言われている気分になってしまって。良さそうとは思ったものの、行動に移さなかった。

 

そんな私が、4月も下旬に入った先週、始めてみることにしたんです。

理由は「自分にとって何が大切か?」を問うセルフカウンセリングが必要だ、と思ったから。マルクス・アウレリウスの『自省録』を読んでいたら、セルフカウンセリングの大切さに気づいたんです。この本に関しては書きたいことが多く、まとまりそうにないので今は割愛しますが、この著者マルクスの教えのお陰で実行するしかないと思えました。

友人よりあとに始めるってことが、ちっぽけなプライドのせいで素直に実行できなかったのにも関わらずです。

 

私、幼稚園に入ったか入る前かくらいの頃に、仲良くしてくれてたAちゃん(同い年)のお兄ちゃん(イケメン)が大好きで、Aちゃんが呼んでも返事するだけなのにお兄ちゃんが呼ぶといそいそと寄っていく、っていう子だったんですが(笑)、それと似ているような気がしました。

今も変わってないのかなあ、直したいなあああ

 

2.改善をかさねて成長するんだ

 

で、そのセルフカウンセリング、毎日やってみたのは良いものの、なんだか毎日同じことを書いてる自分がいて。そりゃあそうですよ、昨日やりたかったことと今日やりたいことがガラッと変わるなんて稀ですよね。

だんだん、昨日と一緒だから省略しちゃえ~~~っとなってくる。

 

これを改善するために、決めました。

カウンセリングをするのは週に一度だけ。

自分が何をしたいか?について考え直し、それを実行。できていない部分をチェックし、次の行動に落とし込む。そう、そうですよ。PDCAを回すんです。

 

毎朝、自分の目標を振り返る。

自分の行動は正しいかな?と確認する。

 

時間を有効に使っていくためには、何がしたいんだっけと考える暇さえ惜しいわけです。

 

3.気付けただけでも成長

 

こんなこと書いている自分が恥ずかしい、、、恥ずかしいんですよ、私は。

だって、そんなの当たり前なハズなんだもの。

私が何かを頑張れるときはいつだって目標設定が出来ていたときだし、モチベーションを維持して生きていくためには目標をひとつひとつ達成して喜びを味わうのが良い、なんて。知ってたのに、できてなかったみたいで。

 

でも、ここで自分を責めたらまたまた悪循環。

私に怠惰な部分があるなんて、そんなの分かってたことなんだから。

悲観的になったってブスになるだけ。

 

自分がしかめ面や真顔、コワい顔になっていると気づいたら、チャンス!

にっこり笑顔になってみるだけで、自律神経は整うし顔の筋肉も動かせる。

こんな簡単なことならいつだってできる!

 

 

 

 

 

なんの話をしていたんだっけな~

 

そうだ、寝不足だから早く寝たいって話ですよね!(お、おう、、、)

(もう寝たいだけ)

 

ではでは

 

アディオス!