新年度がこわい。

 

こんにちは。

 

新年度の幕開けにまったくついていけてないもうよんじょです。

やばい。ほんとについてけてない。

暇、なんです。

風邪を治して元気になったら急に暇になりました。もしかして私は、暇つぶしのために風邪を引いていたのでしょうか。え、そんな21歳ある????ない、ないよね。ないです、ないはずないはず。

 

冷静になればやることは山ほどあって、履修も決めないといけないし健康診断も受けにいかなきゃいけない。花見もまだしてないしパンケーキも食べなきゃいけないしデズニーシーにも行かねばならぬ。卒業旅行も行かないといけな、い、け、ど、その前にそう、内定、内定を手に入れなければ、、、バタリ。

 

ああ、ああ、気が乗りません。

出来ればなにもしたくないです。

就活するだけでもつっかれちゃうのに、またあの大学生活が幕を開けるなんて。

 

わかってる、やることちゃんと理想通りにやってないから追われて苦しくなることも、人のキャンパスライフと比べるから自分の大学生活が霞むんだってことはわかってるんですよ。やりたいことが特にない、あっても中途半端にぶらさげてるからつまらなくなるのだということも。

だけども私は「もう何でもするから1限目だけは勘弁してくださああああああい」って感じなわけで(原曲、桃太郎は水曜日のカンパネラ)。

 

しかし

私は決めたんです。

 

「思い通り」に生きるんです。

そして思い通りになることにも気がついたんです。

まだ気が乗らないけど。

でももう1限を取る必要もないんだったよ私。

卒論書かずに卒業できるんだった。

すごいでしょ。

 

そして今まで私は「こうでなきゃ」「ああでなきゃ」と決めつけすぎて良い子良い子してきたところが多分あるのだけどあれだ、それを少し、肩の力抜いてこうと思います。意外とね、素でもまわりは受け入れてくれるもんなんです。決めつけてるけど、決めつけも大事。

 

私は幸いにして授業を自分で選ぶことができる制度の中にいる。何曜日の何時限目に何を受けようと、一定の条件さえ満たせば自由。わああい。ひゃっほう。

 

問題は友だちが少ないことなのですが。

これはもう、数少ない友だちと最大限に楽しい時間を共有していきたい。だって、最後の一年だもの。私以上に友だちの少ない元彼とふたりで過ごした去年の秋冬なんてもう忘れました。あー黒い過去だ。あのころほんとに友達いらんよーって思ってたからね、でもそーーんなわけなかった!!!あるはずなかった!!!!!あーこわい。ひとってこわいです。友だちを大切にしてたのしい大学生活を送ろうっと。決めた決めた。

数がどうちゃらって言ったけど友だちは数より質だってさすがに私もわかってて、その上での「少ない」なんですね。。「良い子良い子」してたら薄い関係しか作れなかったんだもんもうぺりっぺりに薄いですよぺりっぺりに。でも信頼できる数人がいればそれでもう幸せだからいいんですいいんです。うん。

 

明日は夏に2週間もインターン行ったところの説明会です。

本命といえば本命だなあ勤めたいもん。

 

アディオス!